上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
学科も全て終わったということで恐怖の効果測定です・・・・・・・・。

全然勉強してないや・・・・・・。

とりあえず入校時にもらったこのCDで勉強しようと思います。

wakuwakucd.jpg


最初は100問中13問間違いでしたがだんだん数をこなしていくうちに5問まちがいといところまで着ました。

いまいち理解していないのがちらほらありますがいいでしょ効果測定を受けてきます!

あぁ~でも落ちたらかっこ悪いよな~。

受付のお姉さんにちゃんと勉強した?とか思われるよな~。

(゚∀゚)!?

そいえば教習所に勉強スペースがあったよな。

よし!そこで勉強してから受けよう!

パソコンで問題をといていく。

あれ?

え?

えええええ?

Σ(゚Д゚)

95中13問間違い。

あぶねぇぇぇぇぇぇ。

勉強して正解だった・・・・・・・・・(A・ω・)アセアセ

1時間ほど勉強して勇気を振り絞り効果測定を受けました!

受付のお姉さんに

「あの~効果測定受けたいんですが~」

「はい。ではあちらの部屋で教習生番号を入力して問題5をしてください。」

「は~い。」

うっし。

がんばるぞ~

問題をとく・・・・・・とく・・・・・・・・・・

げ・・・・・

意外と分からないのがちらほら。

問、原動機付自転車は高速道路を走れないが、125ccであれば高速道路を走ってもかまわない。


(´・ω・Aアセアセ・・・・・・

これって×だよなぁ・・・・・・・。

いや・・・・・・・

まてよ?

これは引っ掛け問題かもしれん!?

50ccの場合でも実際の排気量は49ccになるはずだからもしこの125ccといのが実際の排気量であれば126ccってことで高速おっけーじゃん?

うおおおおおおおおおおおおお

どうなんだぁっぁぁっぁっぁぁぁっぁっぁぁぁl

・゚・(ノД`)・゚・。

とりあえず答えは×だぁってことにしておきました。

(´・ω・Aアセアセ

これをあわせて分からなかった問題が11問ありました。

駄目か・・・・・・。

効果測定が終了し受付に行くと、お姉さんに・・・・・・・

(゚A゚;)

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・ 
 ・

「合格です。ですが10問まちがえのぎりぎり合格なのできちんと間違えたところを見直ししておいてくださいね。」

「え?あ?はい。」

合格っす!

さっき散々悩んだ原付~125ccの問題は正解だったみたいです。

ほんと難しい問題だわ~。

でも10問間違いで合格って結構やばい・・・・・・。

本番で落ちたらシャレにならんからもっと勉強しなくちゃ。


ブログランキングです。よければクリックください。
スポンサーサイト
どもっす。

花と夢のフールバスケットが好きな管理人ですが未だに最終巻の22巻は読んでません。

さてさてこのフルーツバスケットという漫画は海外でもかなり!?の人気があるようで向こうでも漫画が発売されたりアニメが放映されていたようです。

いろいろ調べてると主題歌の「FORフルーツバスケット」や「小さな祈り」が英語?になってるみたいじゃないですか!?

声的には岡崎律子さんじゃないみたいですが凄くいいです!

まじで。

めっちゃ探してみたけどテレビ放映の音源しかなくて、CDなんかの音源はありませんでした・・・・・・・・・・。

もしかしてCD化されてない!?

ってことでMAD動画


ちなみ韓国語バージョンもありましたよ!?

海外に行ったアニメなんかはこうやってカバーされるもんなんですか!?

外国のは初めてみたからわかんないや・・・・・・・

てかこんなん貼っていいのか!?

どうよ俺!?



よければクリックお願いします♪
2段階最後の授業であるみきわめです。

これが終わると残すところは卒業検定だけです。

今回の教習車は普段ならシルバーのCB400SFなのですがブルーのCB400SFでした。

かっこいい(*´д`)ハァハァ

今までの教習でコースを何回か間違えるということがあったので今日は家でコース確認をしてきました。

さすがにコース間違いで不合格なんてイヤですから。

教官にとりあえず検定コース1を走ってくれといわれたので走る走る。

発進

坂道発進

スラローム

一本橋

踏み切り

8の字

クランク

1時停止

急制動

です。
今までは検定コース2とごちゃごちゃになって踏み切りあたりから間違えることが多かったんですが予習のおかげでうまく行きました。

なんだかこの前のテンションが少しのこってて少し飛ばし気味でした。

2週ほどしたころにアドバイスというか注意を受けました。

「坂道発進の下り坂では徐行になってるからもう少し速度落としてくださいね」

「一本橋ですが、7秒(だったけ?)こえたらいいんだからそんなにもゆっくりじゃなくてもいいですよ。11秒でしたから。最初にすこし早くするといい感じになると思いますので。」

「それと急制動ですが、音的に45キロでてたと思うけど40キロだしたらいいいよ。
 俺の場合だったら止まるまでに2回ほどメーターみてチェックしてるから参考にして。」


「はい。気をつけます。」

「他はいいかんじだからこの調子で。じゃあ次は検定2走ろうか。」

「はい!」

発進

踏み切り

8の字

クランク

一時停止

急制動

坂道発進

スラローム

一本橋

です。

これも今回は間違えずに走ることができました。

先ほど注意された坂道と一本橋と急制動に注意しながら。

急制動のスピードですがメーターをちら見しながらしたら38キロまでしか出せませんでした。

これは少し注意ですね。ですが40キロのエンジン音と速度感覚を掴みました。

これも2週ほどすると教官に話しかけられ

「特にこっちから言うことはありませんがなにか質問ありますか?」

「ん~とくにはないです。」

「みきわめは合格なので、これからは苦手なところを集中的にやるか、検定コースを走るかやっていてください。」

「なにか気がついたことがあればアドバイスするので。」


「はい。」

ということで検定1、検定2の繰り返しを練習しました。

何週かしたところでクランク。

後のエンジンハンガー?のようなものがパイロンにあたったようです。

うぉーすこし内側を走りすぎた。

ここでチャイムが鳴りました。

教官さんのアドバイスを聞きもう一度クランクを行くことに。

今度はうまくいくことができました。

そしてまたアドバイスを聞き、一本橋を最後にして本日の教習は終了しました。

「とってもいい感じで仕上がってるから卒業検定のときもこの調子で。どのコースになるかわかりませんが頑張ってくださいね。」

この後、効果測定の説明と卒業検定の説明を聞きプロテクターやゼッケン、ヘルメットなどを片付けると俺意外教習生はいませんでした。

すこし気まずい。

「おつかれさまでした~」

「おつかれさまでした~ぁ」

無事終わった。

卒業検定でも普段の実力がだせるといいな。
2007.01.27 高度な運転?
確か高度な運転という項目だったと思います。

今日はいつもより人が少なく2輪のコースを走っているのは自分を含め3人でした。

今日やることはとにかく、前を走る教官に必死でついていくことです。

「じゃ銀杏さん、前を走るのでついてきてくださいね。」

「うっす!」

8の字を何週も走る。

やべぇ。はええ。

この400をこんなにも傾けたのハジメテ。

8の字を抜けて道の縁石の上を走る。


    、          r-、
   / ノ          ノ /
   V/\.  /⌒ヽ  /.Xヽ
  // \.ヽ( ^ω^;)´/ 〉.) 
  ||   > .、   .,、<   //
  ヽ. // .〉   〈 \\
 (^γ/  /  /⌒ ヽヽ、^)
  `     | /^lヽ_.ノ
.       ヽ(  `-´   
        〉 ヽ
        〈__ノ

無理だ。落ちたw

次はそのままスラローム。

工工エエエエェェ(;゚Д゚)ェェエエエエ工

なにそれ?くそはえええよ!!!!!!!!!!!!!!!

そして次は右折してパイロン。

これまたはええ。

そしてUターン。

またまたパイロン。

あっ”たおしちゃったwてへ♪

次は一本橋。

めっちゃ低速で。

無理。

なんども片足がついちゃいました。てへ♪

そしてまたまたパイロン。

と思ったら。俺が倒したパイロンを直してくれました。

次に立ち乗り。

これが結構難しかった。というか怖かったような気がする。

そして普通に乗って縁石へ。

    、          r-、
   / ノ          ノ /
   V/\.  /⌒ヽ  /.Xヽ
  // \.ヽ( ^ω^;)´/ 〉.) 
  ||   > .、   .,、<   //
  ヽ. // .〉   〈 \\
 (^γ/  /  /⌒ ヽヽ、^)
  `     | /^lヽ_.ノ
.       ヽ(  `-´   
        〉 ヽ
        〈__ノ

いけた!

教官様が後ろをみながら「うんうん」としてました。

こんなんを延々として。

今日の狙いを聞きました。

危険なルールを無視した運転はするな!!!!!

ということです。

そのあとは卒研のコースを延々と走りました。

う~ん。
2007.01.23
納豆が復活しましたね〓
嬉しいかぎりです。
でも、世間ではいいことではなかったようで…
ブームにより納豆が売り切れ続出するといことで各メーカーが大量生産したようで今大変みたいですね〓

ほかにも某番組はスポンサーであるライオンに愛想をつかされ実質番組終了のようで。

すなおに喜べない複雑です〓
エンジンとフレームの干渉してしまうところを削りました。

何度も何度も現物あわせをして。

前々から思っていたことですが・・・・・・・・

キャブがつけれない!

まじでどないしよ・・・・・・・。

今更後にはひけないので次はエンジンを削ります。

200701101743000.jpg


200701101742000.jpg


黒線のころで切る予定です。

別に切ってもよさそうなところですが、裏側を見てみると・・・・・・・

200701101744000.jpg


ネジ穴があります。

ちなみに左側の切ろうと思ってるところに運悪くネジ穴があります。

これっていったい・・・・・・・・・?
エンジンを載せるにあたってエンジンとフレームが干渉してしまうところを削りました。

電動工具たちを使ってちょちょいのちょいで。

そして最後はやすりがけをして整形です。

やはり細かい作業は人の手ですね。

200701071507000.jpg


こうだったのが

200701091230000.jpg


こうなりました。

下地がみえてしまってるので後日色を塗らなくては。


ブログランキングです。よければ
今日の大阪は雪が少し降るほど寒い。

教官さんも午後からバイクに乗るのがいやだといってました。

今日はエンジンを載せるためエアクリとつながっていた筒を切りました。

これでYBのエンジンのハンガーのようなものが取り付けられなくなりました。

後には引けません!

最初はのこぎりでギーコギーコしていましたが、悲しくなってきたのでサンダーで景気よく切りました。

研磨してヤスリで磨いて終了です。

もの凄く疲れました。

200701071507000.jpg



200701071519000.jpg


タッチペンなんかで後日色塗りをしようと思います。

200701071538000.jpg


大自然のなかようをたしました。

200701071509000.jpg


ちなみに左が機能買ったやつで、右が今回切り落とした筒。
2007.01.07 応急救護
今日は待ちに待たない応急救護の授業で~す。

(;´Д`)

7人で授業を受けました。
女4、男3でした。

どんな先生かな~って思ったら・・・・・・・・・

ぬぁんと!?

この前、技能の俺の担任だった人じゃないか~!!!!!!

めずらしく女性の教官だったのでよく覚えてます。

点呼をとるときに

「銀杏くん久しぶりやね~元気?」

って言われたよん。


まず

車にのってると歩道になにかがありました。よく見ると人間でした。

倒れてます。貴方はどうしますか?

「はい、銀杏くん!」

俺か~~~~~~~

「近くまで行って、声を掛けたり叩いたりして意識があるか確かめます。」

(見てみぬふりするって言いたかったけど・・・・・・・・。)

「どこを叩いて?」

「えっと~頭?」

「・・・・・・・・」

順にみんなに同じ質問が行きます。

みんな無難に答えていきます。

実際に教官さんはそいう場面に遭遇したらしく10年前のピチピチギャルの自分は怖くなって見てみぬふりをしたようで。

本当はただの常連の酔っ払いだったらしいですけどね。


実際怖いよなぁ・・・・・・・。
やっぱこいうのって勇気がいるよねぇ・・・・・・・・。


教科書を見て一時間が終わりました。


休憩時間~

「銀杏くんはもうどこまですすんだ?」

「技能はあと2かいで、学科が4つほどですかね~」

「へ~もうそんなになるんか~。学科4つって微妙w
 じゃ今月中にとれるね。その次は車?」

「はい。」

「その次は大型やんな~」

「はははは。どうでしょw」


こっからビデオをみて次に実際にマネキンの「ジャーニー君」を使って練習をしました。

2人1組になるってことで悪い予感がしていましたが・・・・・・・・。

見事俺は教官さんとペアになりましたよ。

全員知らない人だったので丁度よかったかもしれません。


「は~い。この人形の名前しってる?●○さん?」

「太郎ですか?」

「ぶ~。○●さんは?」

「ジャーキー?」

「おしい!銀杏くんは?」

「ジャーニー君でしょ?」

「わぉ~正解!!!!!なんで知ってるん?」

「友達からきいたんで。」

この後に気道確保をし、そして人工呼吸をし心臓マッサージをしました。

「ジャーニー君!ジャーニー君!大丈夫ですか!?」

「ジャーニー君・・・・・いくよ・・・・・・。」

人工呼吸が結構難しかった・・・・・・・・。


そして休み時間・・・・・・・・


この後全部通してやりました。

そして次は出血などの対処法のビデオをみ、実際に自分の足を縛るということをやりました。

それが終わると丁度3時間が終わりました。

長いようで短かった。

ハハハハ。

今回の教習はいつもと違うみたいです。

なんと、全員で同じことをやるらしい。

どうりで予約がとれなかったわけだ。貸切状態だもんね。

ウォーミングアップをして今日することの説明を受け実際走りました。

カーブの安全走行、体感速度といことでコースの外周をみなで走りました。

安全走行ということでカーブ手前で減速して走る。

今度はカーブでも減速しないで曲がる。

体感速度ということで40キロで外周を走る。

あいや~わたしびびりみったーがきいて35キロほどしかでてなかった~ね。

けっこう飛ばして(自分なりに)走るってのは気持ちいいですね。

(にコースがそれほどひろくないのでちょうどいいかんじ。)

普通だったらカーブ手前で減速しろ!って煩いですからね。

ですが教官がいうにはだれも40キロ以上でてなかったみたいです。

しかし・・・・・あのカーブ面白かった・・・・・・・も一回やってみたい・・・・。

当たり前ですが、スピードを出しすぎると対向車線にはみ出たりしちゃうんでスピードの出しすぎには注意っすね。

次に、カーブの死角?のところにパイロンを置いてそれを各自自由に対処しろということをやりました。

スピードは各自自由に。

俺は多分25キロほどでカーブをまがったと思います。
(うろ覚え。そもそもメーターを見てないのでわかりませんが。)

カーブを曲がり終えるといきなり目の前にパイロンが!?

普通に対向車線にはみ出てよけました。

ここで頭の切れる人は気付いたと思いますが俺は気付きませんでした。

全員が終わった後、召集がかけられさっきの対処のしかたについていろいろ説明してくれました。

対向車線にはみ出してよけるのも手ではあるが、対向車がいたら死んでしまう。
なので障害物の前で止まって安全確認!

それができたのが多分10人いたと思いますが

たったの1人だけ!

ブラボー

惚れる。

中型を持ってて大型教習してる人は普通によけてしまったようでかなりいじられてました。

彼のキャラのせいもありそうですが・・・・・・・。

次は急制動。

教官の後ろにつき教官の急ブレーキに対処するってやつです。

まぁ普通に後を走ってたらやばいですから斜め後を走ります。

走る。。。。。。

教官ブレーキ。。。。。。。

俺ブレーキ。。。。。。。。。

ギャー

ぶつかってる。。。。。。

車間距離はみなさん十分とりましょう・・・・・・。

次は

いつもやってるあれですね。

直線で40キロだして指定のパイロンで止まるやつです。

はい。

自分でいうのもなんですが結構いけてますw


次は回避

まず初めにやったのがパイロンをくぐった瞬間に左によける。

次にやったのが赤の信号がついた瞬間に左によける。

次は信号の色をみてよける。
赤は左、青は右、両方点滅は急制動。

俺は赤でした。

ここで教官登場。

バイクというのはすばしっこい、すぐ曲がれるというイメージがあるが実際はすぐ曲がれない。
バイクはハンドルでまがるのではなく体重移動でまがるのでどうしても遅くなってしまうらしい。

一人を除いてみな信号どおりに曲がれたようです。
その一人がなんと・・・・・・大型教習のあの人。
またいじられてましたw
2007.01.05 どわっしゃー
えっと・・・・・・・

スプロケが錆びていたので磨こうと思い、左クランクケースのボルトを全て外しケースを外そうと試みましたが。。。。。。。。

あれ????

れれれr?

外れない!?

ゴムハンマーで叩く・・・・・・・・

外れました(*゚∀゚*)

ってこれなんだ?

200701051925000.jpg


なんなんだこのパーツは?ぐらぐらしてるぞ!?

ふと外したほうを見てみると・・・・・・・

ぬぁんとぉぉぉ!!!!!!

200701051924000.jpg


折れてる・・・・・

折れてるYO

;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!

そ・・・・・・

そんな・・・・・・・・

多分これはフライホイール?のほうにゴミが行かないようにするための仕切りのようなもののはず!?

なので瞬間接着剤を使えばオールオーケイ?

それにしてもホンダのガスケット・・・・・・・・

恐るべし!

せっかくなんでガスケットを綺麗にはがしておきました。

スプロケも磨いたので少しましになりましたがこれは交換したほうがいいでしょうね。

ちなみに14丁がついてました。

注文しなくてはいけないパーツが増えた・・・・・・・。

ホンダのリスト

クラッチホルダー
スタッズボルト
ボルトカバー
ガスケット

今思いつくのはこれぐらい。

ついにキタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─ !!

とりあえずエンジンおろすぜ!

必死だったんで写真はないですw

エンジン下ろしたらサイドスタンドがあらぬ方向に曲がってかなり焦りました。

センタースタンドがないかたは気をつけてください。

エンジンを下ろすとサイドスタンドが曲がります(゚A゚;)

そしてそのままガッシャーン。

ライトステーが曲がり、ウインカーに傷がつきました・゚・(ノД`)・゚・。

とりあえず比べる。

200701051509000.jpg


大きさはほぼ同じ。

当然ですがボルトの長さや取り付け位置は違います。

YBが少し短いので削ることにします。

なんとかなるかな~。

200701051420000.jpg


とりあえずイメージ。

キャブがつけれないね。

フレームに穴を開ける予定でしたがもうあいてたし。

まっぼちぼち考えます。

今日はエンジンを下ろして終了。


そうそう、エンジンはキックが下りるので大丈夫そうです。
実働で一応5000キロのエンジンらしいですからw
唯一の欠点がマフラーのスタッドボルト。
一本欠品です。
まぁ根元で折れてるというわけじゃないのでよかったです。
ボアアップキットをWEBIKEで買うときについでに注文する予定です。


PS.クラッシックメッキさんをヤフオクに出す予定なので誰かかってくださいなw

|彡ヒィー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。