上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どもっす。

今年ものこすとこ数時間。

今日は家族全員で大掃除してます。

その合間をぬってヘッドライトステーのつけ方を変更しました。

200612311459000.jpg


こんなのだったのを・・・・・・・・・

200612311607000.jpg


こんな感じに。

いわゆる逆付け?してたのを正付けしました。

新しいライトステー欲しいなぁ。


スポンサーサイト
2006.12.28 ん~
風邪はつらいね。

鼻詰まってるし、のどは気持ち悪いし。

熱とか全然ないんだけどね。

ご飯食べるときなんて鼻が詰まってるから呼吸できなくなる。

今年もあと数日で終わりですね~

よし部屋を大掃除して綺麗に新年を迎えよう。

ybto.jpg


「命と引き換えに金を要求するのが強盗。では両方を要求するのは?」
今日は5時から教習所に行きバイクに乗りました。

この前と同じで4輪と同じコースを走る混合コースを走りました。

やることは今までどおりで、今回はそれに踏み切りが追加されました。

今までどおりに走り、坂道発進のあとに踏み切りに行き発着点に戻るというものです。

何度か走ったあとに、踏み切り内でエンストしたときの対処法を実際にやってみました。

もし、踏み切り内でエンストした場合は後方の確認をしすぐバイクから降りクラッチを切りながら踏み切りの外まで押すようです。

これは・・・・・・。踏み切り内でエンストってあるのか?

踏み切りの向こう側が込んでいたら、踏み切りに入ったら駄目だし。

ん~歩行者が多かったらなるかもしれませんね。

半クラがうまくできなくてエンジンがとまるとか。

それをやった後は2輪のコースに行き各自自由に走れとのこと。

なんか、今日の教官は放任主義だったな~。

1時間が終了しそのあとに学科を受けにいきました。

習ったのは悪走行。

ブレーキが潰れてとまれない場合の対処法に涙してしまいました。

(´TωT)

この授業なかなかの癖物で途中から猛烈に腹痛がしてきて結構やばかったです。

無事、1時間が終了しもう1時間受けるつもりでしたが腹痛のため家に帰ることにしました。


ビーノのガソリンメーターがEのところまで近づいていたので

途中、寄り道をしてガソリンスタンドによりました。

200612181936000.jpg


YBと同じ要領でいれるとすぐに満タンになってしまい少しガソリンがとびっちてしまいました。

今考えると、YBの役7リットルって原付にしてはすごいなぁと関心するばかりです。

役3リットルはいったってことで満タンは4、5リットル。

まだ結構余裕があったみたいです。

しかし。。。。。。。ガソリンメーターのFはフル。Eはなんなんでしょう?
2006.12.16 混合2時間
4輪の方々と一緒に走りました~。

やはり車がいるのといないのでは違いますね。

といっても車は推定20キロくらいで流れてる気がしましたが。

最初に1週みなさんのあとを付いていきコースを覚えました。

「銀杏さ~ん覚えたね~じゃ先頭はしってもらうね~」

うひゃー見事に道間違えておとがめくらいました。

やはり1週走っただけじゃ俺の頭脳は覚えきれないよう。

「覚えた?」

「えっと~あーいって右折して右折して左折して右折してですよね?」

「うんうん。じゃ走ってきて~。」

2週ほど走るといろいろと注意されました。

とりあえず第一通行帯に入らなければいけない。

もっと首ふれ!

あぁ~しっくった。

このあと検定コース2を走りました。

検定コース1の逆バージョンで

「踏み切り、S字、???、急制動、坂道、スラ、平均」だってかな。

なかなか頭がこんがらかんになる1時間でした。

1時間が終了し、2時間目です。

んん~今回は俺一人みたい!

教官はマジェスティに乗った人。

混合のコースをまた走りました。

俺が前を走り、後ろを教官様が。

(´・ω・A・・・・・・・・

(異様に緊張する・・・・・汗)

無事1週。

(なんかいわれるかな~)

「次はあそこの坂道で坂道発進します。坂道の先に横断歩道があるから止まる。次に右側を走ってる場合は次に左折するから左に進路変更する。じゃ前はしるからついてきて。」

「うぃ~」

1週、2週目から俺先頭、後教官様。

またまた緊張。

3週すると、エンジンをきれとのこと。

(あぁ~またなんかしくったのか~?)

ではなくここでブレーキについていろいろ話をしてくれました。

ブレーキをするときに一度後の車を見てブレーキやポンピンブレーキ、教習所のコースの駄目なところ等いろいろ。

そしてなぜか、

「今高校生か?高校どこや?」

「J等です。」

「J等か?何年や?」

「3年っす。」

「じゃ~な。DTってしってるか?去年ここに免許とりにきとったんや。」

「知ってますよ~。中学もおなじでしたから。」

(ここでなぜ彼の名前がでてきたかとても不思議だ。仲がよかったのかな?そてとも・・・・)

「1人やからな~どうしても時間があまってしまうな。さっき検定2のコースやったやろそれ今からやりにいくか。」

「はーい。」

そして走る。走る。

「どこいくねーん!!!!!!!次は右折じゃなくて左折じゃーーーーーーーーー!!!!!!」

こんな感じでコースを2回ほど間違えた。

ん~。

(´・ω・)

覚えることがいっぱいです。

今日は前回に続きシミュレーション。

今回はよくある事故を体験しました。

事故がよくある場所。それは交差点。

信号のある交差点、信号のない交差点と2パターンあると思います。

さて、どちらが事故が多いでしょう?

答え(↓マウスでなぞってください。)
信号のない交差点

ま当然でしょう。
ちゅうと半端に譲ってしまったりいろいろあると思います。

さて、どちらが死亡数が多いでしょう?

答え(↓をマウスでなぞってください。
信号のある交差点

よ~く考えたらそうですね。やはり信号のないところでは少しばかり慎重になるものです。

ということです。

今日体験したよくある事故を紹介します。

右折したらバイクが突っ込んできた。

すり抜けをしたら左折車に巻き込まれた。

横断歩道で死角からきた自転車を轢いてしまった。


ん~どれもこれも怖い。

こいうのを原付の講習でも今回のように詳しく教えるべきだと思った。

気が向いたクリックお願いしますw
2006.12.11 学科6,7
今日は待ちに待った学科の6と7がある日。

いやー待ちました。

これらを受けてないがためバイクに乗れないんだからつらい。

学科を先に片付けておけば後々楽ってのはこいうことでしたのね。

まぁテストさえなければスムーズに行ってたはずなんですけど・・・・・。


教習所内に入るとなにか違和感に気づく。

なにかが違う。

(゚A゚;)ハッ!?

目の前のハーレー君が違う!なんだかわからないけど白色にかわっている!?

いいねぇ。

写真をとりたいのはやまやまですが、いかんせん恥ずかしいです。

やっぱブログって写真がないと面白くないよね。

見ててたのしくないよね。

写真。。。。。

やっぱケイタイでとるほうがいいかな。わざわざデジカメをだしたら怪しまれるかな。

いやどっちにしろ怪しまれるよね。

誰か俺に力を、、、、、、勇気を。。。。。。。。

(´・ω・)

まぁ前置きは置いておいて。

今日もいろいろ学習しました。

全体の感想として。

歩行者、自転車、枯葉には気をつけろということ。

特にやばいのが老人が乗った自転車。

風圧で吹き飛んで、受身が取れずに死亡したという事件が過去あったみたいです。

直接危害を加えてなくても業務上過失?????になるみたいなんで。

恐ろしいです。

それと無垢な子供たちにも。

最近の子供たちの間で教習所カーに飛び出して度胸をためすという遊びが流行ってるらしいじゃないですか~・゚・(ノД`)・゚・。

恐ろしい。

彼等は横に指導員がいてブレーキを踏むというのが分かっているのでしょう。

とても恐ろしい。

子供は怖い。



今日の大阪は雨です。

前日から天気予報で雨ということを知っており、インターネットにてキャンセルをいれようと試みましたがサーバーメンテナス中という表示がいっこうになくならずついにキャンセルができず当日をむかえました。



いつもならスモークシールドでも普通に見えるんですが、雨のおかげでかなり見づらかったです。

しかたないからシールドをあげると雨がダイレクトに顔に直撃です。

あぁ・・・・・・・。

2輪の受付に行くと、

「雨の中おつかれさまです。」

と。なんだか救われました。

雨がふっているということで雨合羽を着用しました。

ほかはいつもどおり~。

がここで事件発生。

準備体操が終わり、バイクに乗るために各部のチェックをするときに身体の異変に気づく。

何かがたりない・・・・・・・

ん?

グローブ(かっこ悪く言うと軍手)がねぇぇぇぇ(((( ;゜Д゜)))

結構テンパリました。でベンチにおっきぱなしということに気づきダッシュでとりにいきました。

(;´Д`)ふ~

教「ゆっくりでいいからちゃんと各部点検してな。ブレーキふむから後光るかみて。」

おぉ~なんて優しいんだ。

俺「大丈夫です。光ってます。」

「じゃまたがってエンジンかけて、前の人がいったらいってね」

「はい!」

なんだか、疲れた。

ウォーミングアップが終わり今日の予定を聞きました。

「雨が降ってますから、まず急制動の練習を少しやってもらいます。」

ここで急制動の練習を2回して、ブレーキのことについて説明をうけました。


「今日はこの前やったコースやってもらうけど覚えてるかい?」

「ん~なんとなく覚えてます。」

「ちょっと自信なさそうやな~。あっちにコース図があるからチェックしてきてくれんか?」

「はい。」

ん~。線がいっぱいでわかりずらいです(´・ω・A

こんな感じです。

200612092134000.jpg


これをずっと今日は走るようです。

「銀杏さんは、今日はみきわめやからガンバリな。」

「はい!頑張ります。」

みきわめってテストですよね~。やっばいです~^^

とりあえず。走るひたすら走る。走ります。

ん~いつになったらテスト開始なんだろう。

ん~走る走る。

坂道発進、スラローム、平均台、線路、S時、???、急制動。

どれもこれもいつもどおりの実力が発揮でき順調。

これを3回ほどくりかえしました。

そしたら、発着点に戻れと言われ戻るとみんなさんもくるくる。

「は~い。じゃあエンジン切ってスタンドたてておいてくれんか。」

「ういっす。」

言われたとおりに駐車させる。

おかしい。

おかしいぞ。

今日は教習効果の確認いわゆる「みきわめ」じゃなかったのか!?

謎だけが残る。

「は~い。銀杏さんお疲れ様。うん次からは2段回やね。次はシュミレーションになってるから予約確認しておいてね。」

Σ(゚Д゚)え!?

「え、あ、はい。」

「風邪ひくとあかんから中はいって合羽ぬいでまっててね~。」

「はい!」

ということで、もうすでにみきわめは終了していたようです。

俺は普通にみきわめられていたようです。

そいえば、走ってる途中に

平均台にて

「銀杏さん~8秒90!!」」

急制動にて

「うん、いいかんじやで~」

交差点にて

「銀杏さんはテクニックはいいから。あとは左右確認するときににもっと首を振ろう。それだけが気になったから。」

とか言ってましたね・・・・・・・・・・・・・・。

ハハハハ(゚A゚;)

でもおかげで気をわずに試験にのぞめたってことでOK?


そのあと合羽を着て家に帰りました。雨の日はバイク乗りたくないな~

200612091817000.jpg

2006.12.08 技能教習5
シミュレーションに続き次は実際にバイクに跨りました。

いやぁなんだか。久しぶりです。

いつもどおりにウォーミングアップを。

さっきやったシュミレーションの機械のように発進したらすごい加速でかなりびびってしまいました。

気をつけねば。

今回は新しく坂道発進といのをやりました。

こつは、いつもより回転数をあげて発進するとか。

普段の回転数はわかりませんが。3千回転でクラッチをつなぎリアブレーキをはなしていくようです。

これはCBはかなりトルクがあるので楽ですね~。

次にオートマ車の乗り方を練習しました。

そうAT車。

乗るのはYAMAHAのマジェスティーかな?たぶん250なのかな?

まったくわかりませんが、YAMAHAなのは確実です。

原付のおっきい版ですわ。

たぶん単気筒なのかな?けっこう走っている際に心地いい鼓動感がありました。

オートマ車は低速で走るのが苦手で街中のすり抜けやろうは高速で走るんだなとなんとなく思いました。

それも終わって次はCBに。

今までやったことを全部やるらしい。

う~けっこうコース覚えるのが難しい。

まず、坂道発進、スラローム、平均台、踏み切り、S字、???、急制動。

こんな感じ。

これを2週するとチャイムがなって今日は終了。

なんだか次回は見切り?をやるらしい。

やばくね?こえええええええええええええ




今日の最初の1時間はシミュレーションと言ってバイクのゲームのようなものに乗りました。

なんだか、この機械が800万(80だったけ?)するらしいじゃないですか!?

それにしちゃー精度が悪くねぇかい!?

まず音が気に入らない。

どんなに回転数をあげてギアをチェンジしても綺麗にブーンブーンってならない。

うん。

まずやったのが操作の感覚をつかむための準備運動。

そして実際やるとあぶない右手のフルブレーキ。

次に左足のフルブレーキ。

右手のブレーキ=フロントブレーキ。

これはやばかった。ハンドルがかなりぶれて「ガシャーン」

左足のブレーキ=リアブレーキ。

これは実際やるとリアロックして、車体が左右にふれたりするけどそれはなかった。

次に両方を使った急制動。

記録をとっていろいろなデーターを見ることができました。

晴れた日のブレーキは結構理想的だったみたい。でもコーンの前よりさきにブレーキしちゃったから駄目だって。

雨は。。。。。。

(゚A゚;)

まぁほっといて。


次はカーブの練習みたいな。

曲がりきれないなという感覚を覚えることをしました。

だんだんスピードを40から10ずつ上げていっていつかはガードレールにつっこむって感じです。

そのときにこれは曲がれないという感覚を掴む。

みなさん途中で曲がりきれなくてガードレールにつっこんでました。

そんな中おれは・・・・・・・・・・・・・

なんとか俺は100の大舞台を曲がりましたよ(´・ω・)b

うかれていたらなんと目の前にトラックが停車してるじゃないですか!?

ウヒャーアqwせdrftgyふじこlp;

ドッシャーン

教「は~い。なにがあるかわからんから気をつけてね~」

そしてシミュレーションは終わった。

カーブのやつは面白かったかな。
カードレールにつっこむまで一度走ってみたいものです。
長澤ちゃんもかわいくていいですが、幼少時代の女の子もいいね。

ども~みなさん。小さい女の子の涙にめっぽう弱い男です。


タイヤ交換したいな~でもとき既に遅し?

ポイントも溜まってたしストレス発散にこんなもんと他いろいろ注文しちゃってたんですよ!

ポッシュ製の!

まぁ見てやってくださいよ。

200612061236000.jpg


アップハン

200612061242000.jpg


ノーマル

200612061302000.jpg


結局はノーマルです。

やっぱ俺はコンドルが好きです。
教習が終わったら元に戻しますw
今日は学校もテストだったので久しぶりにYBにかまってやりました。

ってもキャブOHと、オイル汚れを拭いただけですけど。

まぁ・・・・・・・・・・・・・・・

写真でもとってOHのしかたでも載せようかな~と思ってましたがカメラ持っていくのを忘れたので取れませんでした。

無事おHも終わってYBさんを眺めているとなんだか汚いなぁ~。

でも洗うの面倒、ごめんよぉ。

ふとタイヤを見るとと側面にヒビが入ってるではないですか!?(゚A゚;)

なんど見ても、何度見ても間違いありません。

ヒビが・・・・・・・・・・・・

ヒビがぁっぁぁlっぁぁぁっぁあぁぁll!!!!!!!!!!!!!!!!!

いや気にすることないかw

っと思いながらも一応グーグル先生に相談してみる。

なかなかやばいらしいじゃないですか。かえどきなのかな。

思っていたより早かった。

多分一番の原因がYBは一応屋根のあるところにおいてあるが、南のほうに穴をむけているので思いっきり直射日光を受ける。

簡単に書くと

kaai.jpg



これが敗因だと思う。

ゴムは直射日光で劣化するから。それと雨が降ったらほんの少しぬれるからかな。

溝はまだまだあります。

まぁフロントは日光があたらないんでかなり綺麗でした。

タイヤ交換ねぇ。

店にまかすか、自分でやるか。まっ多分自分でやるでしょう。

リアバラスのめんどくさいなぁ(´・ω・)

とりあえず、今度買うのは車体カバーとタイヤ、レバー?

こんなもんかな。

タイヤなににしよ。

純正?というか今ついてるカブとおなじようなタイヤはかすかな。
2006.12.02 技能教習4
今回は9時からの2時間教習所に行ってきました!

いつもどおり準備運動、ウォーミングアップ。

ここで事件発生。

3週ほどウォーミングアップをしたら

教「~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~」

(´・ω・)(やべぇなに言ってるか聞き取れなかった。」

とりあえず前の人についてく。

教「あ~。モ一回走ってきて」

(´・ω・)「は~い。」

(´・ω・)(げ、俺ひとりだよ。」

走る

(´・ω・)(げ、なんか道間違えた。おかしい。このコースじゃ発着点に戻れない。(焦」

焦る。Uターンしました。

教「ナイスユータンw」

教「銀杏さん、この前やったコース覚えてる?とりあえずそれからやっててもらうね」

(´・ω・)「ウイッス。」

ぶ~ん

いやぁ~も~楽勝~

でもないか。スラロームがうまくできてないっぽい。

教「銀杏さ~ん。スラロームで段々コーンにあたりかけているから気をつけてね。」

教「こつは、まがった瞬間にアクセルをすこしひねってね。バイクってのはアクセルを捻ると起き上がろうとするから。」

(´・ω・)「ういっす、」

ぶーん

スラローム・・・・・・・・

ぶーぶーんぶーぶーんぶーぶーん

教「うん。いいかんじよ~」

これをなんどかくりかえす。

教「銀杏さーんそれが終わったらこっちきて~」

(´・ω・)「は~い。」

教「つぎは半クラではしる練習をします。」

教「要領わかるよね?」

(´・ω・)「まぁなんとなく。」

教「微妙ににぎった感じでね、じゃー前はしるから後ついてきてね~。くれぐれもぶつからないように」

(´・ω・)「ういっす、」

ぶーん

(´・ω・)(うほw楽勝w)

教「いいかんじね~コツはつかめた~?」

(´・ω・)「はい。」

教「じゃ次はS字と????(名前忘れた。)いくからついてきてね~」

(´・ω・)「は~い」

S字・・・・・・・

ん~楽勝かな~?出たところで左折したらなぜか道路からはみ出て芝生のようなところにつっこんでしまった。

?????・・・・・・・・・・・

ん~むずかしい。
そもそも1速で行ったかかな。なんどこけそうになったか。

出て左折してまた左折して右折したところで何故か初の立ちこげを体験してしまった・・・・・・・・・・・・。

いや~もうボロボロ・・・・・・・・・・・・・(;´Д`)

とりあえず起こそうとする。

(´・ω・)(え~とどうやっておこすんだっけ?ええいままよ)

(´・ω・)(重い。)

(*`ω´*)(ふんが~)

やっと起き上がった。とりあえずクラッチを握ってセルを押す。

きゅるきゅる~

(゚A゚;)(あれなんか音が微妙におかしくね?エンジンかからねぇぜ?)

もう一回セルおしてアクセルひねりまくる。

ばほ~んばほ~んばばほ~ん

なんとかかかった模様。

なんかめっちゃ疲れた。

教「大丈夫~?」

(´・ω・)「な、なんとか。」

きーんこーんかーんこーn・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・かーんこーん


教「じゃ、あっちのほうにバイク止めてね。」

教「なんか疲れた顔だね~。S字と?????は1速じゃきついから2速でいって半クラをうまく使うとらくやで。」

教「1速で行ったら余計難しくなるから。」

(´・ω・)「うい~」

教「銀杏さんはあと一時間あるね。じゃあっちで休憩してくてくださ~い。」


休憩・・・・・・・・・・・・・・

授業開始・・・・・・・・・・・・・・・・

まずいつもどおり準備運動、その後ウォーミングアップ。

(´・ω・)(よし、今回はうまく行ったぞ。)

って普通はうまくいくもんなんですけどね。

2時間目はさっきとは違う教官だった。

俺と一緒に教えてもらうのは女の方。

とりあえず、スラロームと一本橋の感覚を覚えるために、SR125に乗るとか。

あの~俺2時間くらいスラロームと一本橋やってたんですけど?(゚A゚;)

っと文句を言えるはずもなくSRにまたがる。

ちっちゃ~。

クラッチを切ってセルをまわす。まわす。まわす。

エンジンかからない(´・ω・)

まぁそこは俺のテクニックでなんとかかけました。

第一印象が・・・・・・・・・・・・・・・

アイドリング高!!!!

振動すごい。

アメリカン?ってこともあり乗車姿勢は凄く楽。そして125ってこともあり凄く軽い。悪く言えばひらひらしている。

まっそこは原付だからねー( ゚∀゚)b

教缶の後について走る。スラローム、一本橋。

どれも楽勝過ぎる。

(´・ω・)(なぜ今頃になってこんなことさせられなくちゃいかんのだ?)

教「コツはつかめたかな~。じゃ次はこれ(CB)に乗っててもらうよ~」

女性の人が前を走る。

とろい。

抜かすわけには行かないので我慢。

スラローム、一本橋、急制動のストレートで抜かしてやった。

これを3週ほどすると、俺だけS字と???のコースに。

教「前はしるからついてきてね~」

あれ?あれれ?さっきの授業ではあれほど苦労したところが全然苦にならなかった。

半クラの要領もわかってきたんだなと実感。

これを4週したくらいでチャイム。

きーんこーんかーんこ・・・・・・・・・・・・・・・かーんこーん

教「おつかれさまです。銀杏さん。いいよ。上手にできてるよ」

教「なんか質問ありますか?」

(´・ω・)「ん~特にないです。」

教「じゃ今日の教習は終了やね。次回はシミュレーションだから予約気をつけてね。

おつかれさまでした。」

(´・ω・)「おつかれさまでした~」

ペコリ。

そして今日の教習は無事終了した。


今日は初の立ちこけを体験してテンパった。最近は400というバイクの運転にも慣れてき、重さを忘れかけていたときにおきた事故だったので改めて400のバイクの重さを痛感させられた。やっぱ400は重いな~
2006.12.01 技能教習3
久しぶりの教習所です。

3回目ってこともありなんとなくですが基本が分かってきました。

今日は教則元本に適正検査の結果がはさまれていました。

これはなかなかあたっているようで・・・・・・・

(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

ですね。けっこうやばかったです(゚A゚;)


とりあえずプロテクターやらゼッケンを装着してみんなと準備体操。

そのあとにみんなとウォーミングアップ。

まだすこしぎこちないかも。

後の方々すみません。


その後に、今日の課題である「発進と停止」(だったかな?)をしました。

教「は~い。今から発進と停止の練習するからついてきてね~。」

(´・ω・)「は~い。」

教「止まるときは一台分、間隔をあけてとまってね。」

教「じゃ、いくよ~」

ぶ~んぶ~ん

・・・・・・・・・・・・・・

教「いいかんじだね。」

教「次は、この直線で30キロまで加速してそこのパイロンのところで止まるってのをやります。」

教「は~い。ここで問題!ブレーキは全部で何種類ある?」

(´・ω・)「はい!3種類です!」

教「おぉ~正解。フロントブレーキ、リアブレーキあともうひとつは?」

(´・ω・)「はい!エンジンブレーキです!」

教「おぉ~やるね~。じゃエンジンブレーキの使いかたは?」

(´・ω・)「クラッチをず~と繋いでおくことですかね?」

教「そうやね。クラッチはにぎらないで止まる寸前で握ってもらったらいいよ。」

教「まずはフロントブレーキだけで止まって、その次にリアブレーキで止まってってやってそれぞれの効き具合を感じてもらいます。まぁ言ったら一番聞くのがフロントなんだけどね。だから実際にはリアを積極的に使うんだ。」

教「まずは、あそこのところで左合図だして停止して、連絡するから指示にしたがってね。」

(´・ω・)「は~い。」

ぶ~ん

左合図

停止。

教「は~い。聞こえるなら手をあげてくださいね~」

(´・ω・)∩

教「じゃ安全確認をして発進してください。」

ストーレートにきた。

教「は~いそこで30キロくらいだしてね~」

ぶーーーーーん

停車

教「おぉ~うまいやん。上出来上出来。じゃ次はさっきと同じようにリアブレーキだけで止まってみよう。」

(´・ω・)「は~い。」

ぶーん

停車

教「じゃ、安全確認して発進してください。」

ぶーん

ぶーーーーーーーーーーん

ブレーキ

(´・ω・)?????

(きかね~)

少しはみ出た。


教「は~い。わかったかな?次からは35キロだして3つのブレーキを使って止めてみましょう。」

(´・ω・)「は~い」

ぶーん

停車

ぶーん

停車

ブーン

停車

ぶーん

停車

教「銀杏さん上手じゃないですか~。じゃ次は違うことやるんであっちに逝って舞っててください。」

(´・ω・)「は~い」

ぶーん

待つ。

教「銀杏さん、この前やった一本橋とかのコース覚えてるかい?」

(´・ω・)「まぁ一応なんとなく覚えてます。」

教「じゃね、そのコースにさっきの直線での停車をまぜってやってみよう。」

(´・ω・)「は~い。」

ぶーん

1週。

教「銀杏さ~ん。直線や停車とかはいいけど、カーブのときにもっと減速してね~」

(´・ω・)「は~い」

2週

3週

4週

一本橋付近。

教「銀杏さーん。ここの線のとこでこれからは一時停止して一本橋をわたるようにしましょ~」

(´・ω・)「は~い。」

5週

6週

きーんこーんかーんこーん・・・・・・・・・・・・かーんこーん

教「は~い。お疲れさまで~す。」

(´・ω・)「おつかれさまで~す。」

教「銀杏さん。ブレーキ上手だね。けどカーブでまだまだ早いからもっと減速して走ってね。他はよかったよ。」

(´・ω・)「はい。気をつけます。」

教「じゃ教は終了。おつかれさまでした~」

(´・ω・)「おつかれさまでした~」

そして今日の教習は終わった。

相変わらず。一時間が凄く短く感じます。

今日は今までとはちがってちゃんとマシンに乗れたを思う。

停車中の足のくせもだんだん直ってきたし、停車するときにふらつかなくなった。

うん。上達した気がする。

明日は朝から2時間予約をいれたので明日もがんばるぞ~。


帰りにYBに乗ったらその前傾姿勢と軽さと細さにビビった(´・ω・)

腰いたくなるなこりゃ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。